top

家づくりの体制

家づくりの流れ・予算をわかりやすく。
総予算の中で、「あなたらしい」家ができる体制です。

  1. 従来
    つながり
    「一方通行」のシステム

    1. 住まい手
    2. 不動産
    3. 建築家
    4. 工務店

    住まい手とつくり手までの距離が遠く、住まい手にとって家づくり全体の流れや予算が見えないため、住まい手は十分な家づくりができない仕組みでした。

  2. 新しい
    つながり
    「クランプ」システム

    信頼関係の和

    住まい手とつくり手が、信頼関係の和でつながる体制をつくりました。これにより、それぞれのお金の流れが明確になり、総予算の中で、住まい手の満足できる家づくりができるようになりました。

私たちの役割

みんなの想いを一つにつなげ、提案・施工を行います。

住まい手

「家をつくる過程をもっと楽しみたい」
「自分らしさのある家に住みたい」
「建物+土地の総予算の中で、家づくりを行いたい」

職人

「自分の技術力をもっと存分に発揮したい」
「技を伝承して行きたい」

建築家

「職人の知恵や技術を活かしたい」
「住まい手らしさのある家づくりを実現したい」

不動産

「有効な土地活用をしたい」

【それぞれの想い】

住まい手

「家をつくる過程をもっと楽しみたい」
「自分らしさのある家に住みたい」
「建物+土地の総予算の中で、家づくりを行いたい」

職人

「自分の技術力をもっと存分に発揮したい」
「技を伝承して行きたい」

建築家

「職人の知恵や技術を活かしたい」
「住まい手らしさのある家づくりを実現したい」

不動産

「有効な土地活用をしたい」

staff & partner >

お客様と一丸となり、「住まい」をつくる、私たちスタッフと建築家さん、職人さんをご紹介します。

予算に合わせた「あなたらしい」家を提案・施工いたします。
お気軽にお問い合わせください。