top

家づくりについて

住まい手、建築家の
「想いをつなげる」家づくりで、
「家族の物語」をつくります。

2つのものをつなぎ合わせる役をする「鎹(かずがい)」から命名。
この鎹(かすがい)のように、
住まい手とつくり手の想いを、ひとつに「つなげる」家づくりで、
住まい手の「家族の物語」を未来につなげていきます。